入れ歯

電話でのおわせ

03-6903-4125

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-3-10 森川第1ビル

診療時間
10:00 ~ 14:00 / /
15:00 ~ 19:00 / /
15:00 ~ 18:00 / /
  • ※休診日:日曜・祝祭日
キービジュアル

入れ歯のお悩み、とてもよく分かります。
なぜなら、私も入れ歯をしていた時期がありましたので。


✅痛み
✅見た目
✅外れてしまう
✅しっかり噛めない

悩まれている方に寄り添い、そして明確な解決案を提示する。
それが私の役割だと考えています。

また、1日で作製する1dayデンチャーにも対応しています。
お気軽にご相談ください。

「担当医」からの入れ歯作りに対するメッセージ

「担当医」からの入れ歯作りに対するメッセージ

私は小学校の頃に事故に合い、入れ歯の使用を余儀なくされたことがありました。思春期の多感な時期でしたので、とても嫌な思いをしたのを今でも思い出します。

入れ歯が目立つため、同級生にからかわれたこともありました。

また、慣れるまではうまく噛むことができなかったり、入れ歯の内側に食べ物が挟まり痛みを感じていたこともよくありました。

当院には入れ歯で悩まれている方が多く来院されます。皆さん様々な悩みを抱えており、とても共感できます。

昔と異なり、今では「目立ちにくい入れ歯」「しっかり噛める入れ歯」「外れにくい入れ歯」「痛みが生じにくい入れ歯」など、進化した入れ歯がたくさんあります。

これらを利用することで、これまでの入れ歯の悩みの多くが解決することを、もっと多くの方に知っていただきたいと思っています。

私は入れ歯で悩まれている方を一刻でも早く救い、皆さんの喜ぶ笑顔を見たい一心で入れ歯を作っています。

真剣に患者さんと向き合います。
どんなことでもいいです。まずはご相談にいらしてください。

患者さんの「ニーズ」に合わせた入れ歯のラインナップ

昔は、保険の入れ歯(プラスチック)、自費の入れ歯(金属)しかありませんでしたが、最近では患者さんのニーズに合わせ様々な入れ歯が開発されています。それぞれご紹介します。

「目立ちにくい」入れ歯

部分入れ歯の場合、入れ歯を支えるための「金属のバネ」があります。
笑った時にこれが見えてしまうのは嫌ですよね。

当院では「金属のバネ」の部分を「ピンク色の樹脂」に置き換えた入れ歯(ノンクラスプデンチャー)をご用意しています。

当院では「スマートデンチャー」というメーカーのものを利用しています。多くのノンクラスプデンチャーは修理ができないことが多いのですが、スマートデンチャーは壊れた場合でも修理ができますので、経済的な入れ歯です。

オプションのご紹介

ノンクラスプデンチャー + 金属

ノンクラスプデンチャー + 金属

ノンクラスプデンチャーは「目立ちにくい」のが一番の特徴ですが、「金属の入れ歯」と異なり耐久性が低いのが欠点でした。
しかし、耐久性を高めるため、目立たない部分に「金属」を使用するオプションもご用意しています。

ノンクラスプデンチャー + シリコン

ノンクラスプデンチャー + シリコン

シリコンとは、ゴムのような弾力がある柔らかい素材です。これをノンクラスプデンチャーに取り付けることで、噛んだ時の痛みを軽減します。これにより次のようなメリットが生まれます。

・歯茎が痛くなりにくい
・シリコンが痛みを軽減するので、硬いものを噛むことができる
・他の入れ歯よりも外れにくい(シリコンの吸着性による)

これまで利用されてきた入れ歯が「痛い」「すぐに外れてしまう」「ものをしっかり噛めない」という方にお勧めのオプションです。

「しっかり噛める」入れ歯

入れ歯は噛めない……
柔らかい物しか食べられない……

このように諦めてしまっている方がいます。
諦めないでください。

特殊な装置で入れ歯をしっかり「固定」することで、昔のように好きなものをバリバリ食べられる入れ歯を製作することができます。それぞれご紹介します。

「磁石+入れ歯」の磁性アタッチメント義歯

「磁石+入れ歯」の磁性アタッチメント義歯

お口に残っている歯根に金属を装着し、入れ歯に設置した磁石と吸着させ、入れ歯が外れないようにするのが磁性アタッチメント義歯になります。
金属のバネが構造上必要ないため目立ちませんし、異物感もほとんどありません。
そして、磁石の力でしっかり入れ歯が固定されるため、ご自身の歯のようにしっかり噛んで食事ができます

「インプラント+入れ歯」のインプラントオーバーデンチャー

「インプラント+入れ歯」のインプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーとは、2~4本のインプラントを埋入し、現在使用している入れ歯をしっかり固定させる治療法です。
インプラントを埋め込むための外科処置が必要になりますが、大掛かりな処置にはなりません。
金属のバネがないため目立ちませんし、しっかり物を噛むことができます。

「茶筒の原理」を利用したコーヌスクローネ義歯

「茶筒の原理」を利用したコーヌスクローネ義歯

ヨーロッパ、特にドイツでの半世紀以上にわたる臨床実績があり、世界的に評価の高い入れ歯です。
茶筒の原理を応用した内冠と外冠の摩擦力で入れ歯を固定します。
入れ歯を入れていることは気づかれませんし、当たって痛い、すぐに外れるということが非常に少ない義歯です。

今すぐに入れ歯が欲しい方向け「1dayデンチャーシステム」

今すぐに入れ歯が欲しい方向け「1dayデンチャーシステム」

1dayデンチャーシステムは「今すぐに入れ歯が欲しい」という方向けのサービスとなります。例えば、歯が折れてしまい一時的にその歯の代わりに入れ歯を入れたい、入れ歯をなくしてしまったなどのご要望にお応えする入れ歯です。

1日で製作するから品質は低いのかな……。

このように思われるかもしれませんが、このシステムはポイントを押さえ、必要なことのみを突き詰めた結果、構築したシステムですので品質は低くありません

しかし、あくまで一時的な措置になりますので、長くご利用いただくためには、後日、しっかりと時間を取って対応する必要があります。

品質の高い入れ歯を製作するための「こだわり」

品質の高い入れ歯を製作するための「こだわり」

これまで、様々な入れ歯のラインナップをご紹介してきました。
しかし、良い入れ歯があっても「作り手」の技術力や経験がなければ、宝の持ち腐れとなります。

精密な入れ歯、そして患者さんに満足していただく入れ歯を製作するためのこだわりの一部をご紹介します。

診断用義歯

診断用義歯

一般的な入れ歯製作では、上下の歯型を採って入れ歯を作製しますが、それでは十分ではありません。なぜなら、その状態で作られた入れ歯は、「何もしていない状態」に合わせた入れ歯のためです。もっと言ってしまうと「お話をしている状態」「食事をしている状態」の顎の動き・筋肉の動きを反映させていない入れ歯ですので、どうしても問題が生じます。

これがしっかり反映されていないと、どんなに高価な金属を使った入れ歯であっても「痛い・噛めない・外れる」入れ歯が出来上がってしまいます。

当院では、この普段の生活で生じるお口の様々な動きを「診断用義歯」というものを利用し情報を収集していきます。

診断用義歯による診断を何回か行うことで、お口にあった入れ歯の形態が判明します。その形態を本番用の入れ歯に反映させることであなたに合った入れ歯が完成します。

CT分析

CT分析

入れ歯はただ作ればよいのではなく、顎の動き、筋肉の動きなどのバランスから導き出されたものを製作しなければなりません
三次元画像を撮影できるCTを活用することで通常のレントゲンでは診断できない顎の動き/形状を計算したうえで入れ歯製作ができるようになり、できあがる入れ歯の精度も向上します。

歯の形・歯並びをデザインすることで、「あなたらしさ」を表現します

歯の形・歯並びをデザインすることで、「あなたらしさ」を表現します

歯の形や歯並びで、男性らしさ、女性らしさ、活発さ、優しさなどを表現できることはご存知でしょうか?
普段はじっくり歯や歯並びを見る機会はないと思いますので、なかなかイメージしずらいと思いますが、しっかり計算して製作することで第三者に与えるあなたのイメージをコントロールできます。

分かりやすい例として「歯の形態」の違いよる印象の変化をご紹介します。
入れ歯だからといって、自分らしさを表現することを、諦めないでください。

ナチュラル型

ナチュラル型

日本人に多いタイプで、前歯の先端が直線上にある歯とない歯とが混在しています。自然な歯並びといえます。口を小さく見せる効果もあり、若々しい印象を与えます。

ストレート型

ストレート型

白人に多いタイプの歯並びで、前歯の先端がすべて直線上にあり、口元をくっきりと強調することができます。

クローズ型

クローズ型

日本人の女優さんに多いタイプの歯並びです。前歯の先端はすべて直線上にありますが、歯と歯に多少の重なりがあることが特徴です。女性的な印象をもっと強調したいという人に向いていると言われます。

スマイルライン型

スマイルライン型

下唇のラインと前歯のラインが平行になっているのが特徴です。世界的に好まれる並びで、ハリウッドスマイルとも呼ばれています。

入れ歯で悩まれている方へメッセージ

まず皆さんにお伝えします。

入れ歯の悩みは解決できます

ですので、美味しく食事をすること、家族と同じ食事ができる事、友達とランチに行って楽しい時間を過ごすことを諦めないでください。

方法はあるのですから。

しかし、どの医院でも解決できるわけではありません。解決できているのであれば、入れ歯で悩まれている方はここまで多くなるはずがないのですから。

そして、高価な入れ歯だからといって、あなたに合った入れ歯ができるのでもありません。自費治療では保険治療と比べ良い素材を利用できるため、合う入れ歯ができる可能性が高まりますが、担当するドクターの実力次第で、良い物にも悪い物にもなってしまいます。

では、どうすればいいのか?

まずは気になった医院で「保険の入れ歯」を作ってみてください。その入れ歯に満足できたらその医院は本物です。なぜなら、保険の入れ歯製作は様々な制約の中で作るものだからです。

そして、もっと快適な入れ歯を求める場合は、何の迷いもなくその医院で「自費の入れ歯」を依頼してください。

保険と比べ、自費治療では、何の制限もなく入れ歯製作が行えますので、あなたによりいっそう適合する入れ歯を作れるはずです。

最後にもう一度言います。
入れ歯を諦めないでください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 24時間web予約
  • メール相談

電話でのお問い合わせ

03-6903-4125

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-3-10 森川第1ビル

料金体系

料金体系は料金表をご参照ください。

  • 4つの特徴
  • 感染予防対策の徹底
  • 医院ブログ

このページの先頭に戻る